固いと柔術はできない?

どうも!

杉並区荻窪のブラジリアン柔術スクールPhysical Spaceインストラクターの鍵山です!

先日行われた全日本選手権では小倉さん、田村さんが優勝、そして青帯昇格と素晴らしい成績を残しました!

私もインストラクターとして優勝!したいところだったのですが、残念ながら準優勝という結果に終わってしまいました…

次こそは力をつけてリベンジしたいと思います!

さて、話は変わりますが、よく見学や体験に来られた方に、

「私、身体が固いのですができますかね?」

なんて質問をされる事があります。

皆さんはどうでしょう?

身体は柔らかいですか?

ブラジリアン柔術をやっている方はもう分かっているかもしれませんが、身体の固さはブラジリアン柔術にあまり関係ありません。(もちろん柔らかいに越した事はありませんが)

どちらかと言うと動きの柔らかさの方が重要になってきます。

動きの柔らかさとは?

スパーリングや打ち込みなどで力み過ぎなかったり、イキナリ激しい動きをしない。

と言う事ですね☺️

なのでブラジリアン柔術を始めようと思っているけど身体が固い所為でなかなか始められない方!(そんな人いるのか!?笑)

全く気にする必要ありません!

むしろ私は柔術を始めて身体が固くなりました!(←ダメだろ!!)

もちろん運動前にはストレッチも長めにしなければいけませんが軟体人間の様な柔らかさは必要ないんです!IMG_3230

会員さんの中にも

「固くてこの動きできません。」

と、おっしゃる方がたまにいますが、そうゆう方ってお尻の位置やずらし方が間違ってたりするんですよね〜

先ずは身体の固さよりも、身体の使い方を覚えてみてください。

だいぶ使えるテクニックの幅が広がると思いますよ👍🏻

ちなみに鍵山先生は開脚では脚が90度も開かない程メチャ固です…

柔術関係無しに柔らかくなりたいものです。笑

◆8月のスケジュールはこちら

Physical Space
杉並区荻窪5-30-6-4階
http://www.psogkb.com
Tel 03-5335-9640
Mail psbjj.ogikubo@gmail.com