試合に向けて。

どうも!

杉並区荻窪のブラジリアン柔術スクールPhysical Spaceインストラクターの鍵山です!

いよいよ「デラヒーバカップ2017」が近付いてきましたね!

Physical Spaceからは10名以上参加!

団体優勝目指して頑張りましょう!

さて今回も試合に向けて万全な体調で皆さんには挑んで欲しいので、「特に注意して欲しい事3つ」をあげてみます。

それではいきますよ?

先ずは…

C027BAFF-95B1-4A53-9C7E-B6B8E321336C

「風邪などの体調管理」

特にお子さんのいる方は要注意です。

学校や幼稚園などでうつされてそれをもらってしまう。

なんて事もあるので、手洗いうがい、はもちろんですが、免疫力をなるべく下げない様に気を付けましょう。

続いてはこちら。

7AB06ADE-BC97-4E00-9E23-BA2FDFE6D11A

「怪我に気を付ける」

免疫力と同様に試合前は身体が疲労して集中力が下がっている状態にあります。

疲れや減量で集中するのが難しくなっている方は、ライトスパーなどで極力怪我を避けながら練習しましょう。

最後は…

E01F9450-E04C-4AEB-9653-A4899D617CDB

「体重をリミットまで仕上げる」

これは試合前になると口を酸っぱくして言っていますが(笑)、ただ落とすだけでなく、しっかり動ける状態で無ければ意味がありません。

試合が近くなって一気に落とすのではなく、試合を出ると決めたらそこから体重を落とし始める。くらいの気持ちで調整しましょう。

早目に落とした方が気持ちも楽だと思いますよ☺️

とまあ、こんなところでしょうか?

「風邪で身体動かなくてぇ」

「〇〇が痛くてあんま動かなかったっす…」

なんて言い訳はカッコ悪いですよね?😂

言い訳しない!できない!状態で試合に臨みましょうね!