キッツい追込み!

どうも!

杉並区荻窪のブラジリアン柔術スクールPhysical Spaceインストラクターの鍵山です!

皆さんも試合前になると「追込み」やらされてる?やってる?と、思いますが、今回は今まで私が体験してきた「コレはヤバイ…」と感じた追込みを紹介していきます!

今回のブログは読むだけで辛くなるかも?笑

先ずはこちら。

F3A06B6B-9F2D-4A10-87E8-E317E927DF40

「800mダッシュ×5セット」

ダッシュと言っても3分以内に走ればクリアです。

なんだ余裕じゃん!

と、思うかもしれませんが最初だけで、一本目は10秒近く余裕で走れますが三本目辺りで心臓がおかしな事になり、全セット走り終わる頃には酸欠による吐き気で立てなくなります。笑

今思えば良くやってましたよ。😂

ちなみにインターバルは30秒なので興味のある方はチャレンジしてみてください!

次はコチラ!

7DF375EE-514E-4BD1-AEF3-1C40B4947296

「サーキットトレーニング」

サーキットトレーニングとはいくつかの種目を短めの時間、インターバルで行う運動の事。

時間が短いので集中して追い込めますし、試合前の方は特にオススメかもしれません。

試合前になったら大塚先生にキツ目のメニューを組んでもらいましょう!😂

最後はコチラ!

2D4059D2-4182-4D01-AF1B-3FE3FAEDEBAC

「パワーマックス」

パワーマックスとは?

簡単に説明すると高負荷のエアロバイクを30秒くらいで区切り限界まで追い込むもの←テキトーかよ!笑

セット数はさまざまだと思いますが、私は8セットでやらされて…

やりたくてやってました!泣

何がキツイって心肺機能も追い込まれるのですが、脚に乳酸が溜まって激痛が走ります。

酸欠になって立てなくなります。

顔面蒼白です。

そんな感じです。

ね?やりたく無くなったでしょ?笑

いかがでしたか?

私はこのブログを書きながらツライのを思い出して汗が出てきました…

皆さんも是非…←やるかっ!