写真って難しい…

バナー-01

どうも!

中央線荻窪・三鷹のブラジリアン柔術アカデミーPhysical Spaceインストラクターの鍵山です!

今の季節は気温が下がったり、空気が乾燥したりだとかで体調を崩しやすい時期ですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

僕はと言いますとお察しの通り風邪気味です…😅

最近は体調管理は気をつけているつもりなんですけどねぇ…

とりあえずBBQ大会までは万全の状態にして皆さんと楽しくお酒を飲めるようにしておくので期待しておいてください!🍻笑

さて本日はイキナリ3コマ目から。笑

あ、決して人が居なかった訳じゃ無いですよ〜

いつも通り、ほら。

37D15B4B-4E38-44F2-BE27-78E15D4A3684

顔出しNGの方はモザイク入れてあるのでご安心を。笑

アドバンスクラスはいつも人気のクラス。

たまには一緒にスパーリングしたいんですけどね😅

僕が入る余地無し。泣

さて、話を戻して3コマ目のベーシッククラス!

本日はマウント腕十字を4の字クラッチでディフェンスされた時の対処法を練習しました!

クラッチの切り方は色々ありますが(例えば奥の肘をかかとで蹴る、など)、今回はクラッチを切るのでは無く、逆の腕を逆に取ってしまおう…

ん?逆の腕を逆に?笑

よく分からなくなってしまいましたが、要するに極められそうな腕を守っている腕を取りに行くって事ですね😂

7FAE4EF8-78B9-44B0-8CD4-ECD8B2A781F2

腕をしっかり守られたら相手の足側の自分の手で相手の奥の肘を掴みマウントに戻ります。

そして…

99819638-A54D-41BF-8D36-A6B8BF43DD4B

相手にまた腕を組み替えられないように脚でプレッシャーをかけながら上の腕をとる…

って写真が分かりづらいわ!笑

いやぁ、今回のテクニック写真で伝えようと思ったんですけど難しいですね…😅

今回はとりあえず纐纈さんが頑張っていたって事だけ伝わればオッケーだと思います。笑←オッケーなの!?

もしこのテクニック気になる方がいたらジムで声をかけてください。

懇切丁寧に説明させていただきます☆