歳を取ることは衰えではなく積み重ねである。

18D177F0-6EB7-4F47-A4AA-46D8C7CCE54D

E411AEFF-DE1C-440F-BE34-0F94407C64D6

先週土曜日の初級クラスは台風の影響か写真のお二方のみの参加でした。

クラス開始前の雑談で年齢の話になり、お二人とも同い歳で51歳とのこと!
古い考えの私は「51歳の先輩たちが台風でも練習来てるのに若者は何をやってるんだ!」なんて思ったりしました(笑)

「色々動かなくなってきますよね〜」なんておっしゃっていましたが、おそらく世の中の51歳を100人ランダムに集めて道場に連れてきたら柔術を抜きにしてもお二人は一番動けるのではないでしょうか(笑)
ちなみに現在フィジカルスペースには50代以上が5名ほど在籍されています。

現在35歳の私ですが、51歳の自分はどうなっているんだろうかと考えると、お二人のように学ぶ心を忘れずコンスタントに運動(柔術でなくても)をしている自分を想像するのはとても大変だと思いました。

「歳を取る」というとマイナスな印象を受けがちですが、それは「衰え」ではなく「積み重ね」だと私は思います。
確かに体力面では若い頃より劣るのは仕方のないことですが、若い頃には得られない経験の積み重ねは歳を重ねることでしかできないと思います。
若輩者の私が言うもの大変恐縮ですが、もし「自分は歳だから」とか「昔より衰えたな」とネガティブな考えを持ちそうになった時は、ぜひ柔術を通して経験を積み重ねることを楽しんでみてくださいね。

大塚

Physical Space 柔術アカデミー
Tel 03-5335-9640
Mail psbjj.ogikubo@gmail.com
Address 杉並区荻窪5-30-6 福村産業ビル4階