喉が渇きました。

どうも!

杉並区荻窪のブラジリアン柔術スクールPhysical Spaceインストラクターの鍵山です!

暑さが厳しくなってきた今日この頃ですが、今回は去年の今頃もお話しさせていただいた「脱水症」の話をさせていただきたいと思います!

先ずは「脱水症」ですが、簡単に説明しますと汗などで電解質が失われ(ザックリ言いますと塩分など)、内臓などの機能が低下により、下痢、食欲不振、更には集中力の低下や、筋肉の痺れなど最悪の場合死に至る事も…😩💦

皆さんには練習中にこまめに水分補給をしてもらっていますが、それでも脱水症になってしまう事があります。

「水飲みゃあ良いんじゃないの?」

と思っている方もいるかも知れませんが、汗をかいて出て行くのは水分だけでは無く電解質も排出されています。

なので、その失った電解質も補給しなければいけないんですね!

ではどうすれば良いか?

簡単ですね〜☺️

image

スポーツドリンクを飲みましょう!

喉が渇いたからと言って一気飲みするのでは無く、乾く前に少しずつ飲む。練習中もがぶ飲みせず少しずつマメに飲みましょう。身体は一気に水分を吸収出来ないので一気飲みすると下痢などになってしまいますよ💩

「脱水症になってしまいました…」

と言う方にはこちらがオススメです!

image
「経口補水液 OS-1」

所ジョージさんがコマーシャルで飲んでいるので皆さんご存知の方もいらっしゃると思います。

こちらはスポーツドリンクに比べると身体への吸収が遥かに早いので「脱水症」になって危険な状態の方にはこちらの方が良いでしょう。

練習中でも良いですがマズイ(私は苦手です。笑)のでスポーツドリンクの方が飲みやすいと思いますよ😅

他にも…

image

タブレット状の物もあります。(練習中は控えましょう。)

何はともあれしっかりと水分補給!

image

(こぼしすぎ!)

「まだ、喉が渇いて無いから…」

では無く、休憩の度に一口でも良いので水分を補給してくださいね☺️