ソウルオープンレポート〜後編〜

どうも!

杉並区荻窪のブラジリアン柔術スクールPhysical Spaceインストラクターの鍵山です!

さて!

皆さんお待ちかね、ソウルオープンレポート後編!

今回はソウルの下町?グルメを紹介していきます!

前編はこちら!

先ずは試合後の食事でお腹いっぱいになった私達は腹ごなしに高級銭湯にやってきました♨️(決してエロいお店ではありません)

中には色々なお風呂や食事スペース、更には仮眠室まで…!

img_0020

リラックスする大塚さん、キムさん。

仮眠室のすぐ側には高温のサウナも😡

img_0048

熱すぎて悶え苦しむ鍵山先生。

身体を冷やす為の巨大な冷蔵庫もありました😱

img_0018

壁の白いのは氷です。😖

お昼の食事もだいぶ消化出来たところで、ココから怒涛の食事が始まります!笑

先ずはサムゲタン!

img_0040

骨から簡単に身が取れる程に煮込まれた若鳥が丸々一羽!

味はほとんど無いものの、専用の塩に身を付けて食べると絶品でした😘

キムさん曰く

「日本の物より良いお肉を使っているので本場のサムゲタンは美味しいですよ!」

との事でしたが、いや本当に美味しいので皆さんも是非、韓国まで足を運んでみて下さい!笑

次のお店ではキムさんのご友人2人と合流し、タコやエビ、サムギョプサルを焼いたものを。

img_0042

こちらも辛かったのですが味は日本人の舌に合うものでしたのでどんどん食べてしまいました😌

img_0046

〆にはご飯を混ぜて食べましたが、これがまた美味いんだなぁ😋

一緒に「チャミスル」という韓国の焼酎を飲んだのですがこれがまた飲みやすいの何のって。

チャミスルを飲んで鍵山先生が発した名言があるのですがブログでは書けないので(笑)知りたい方は私か大塚代表に聞いてみて下さい。笑

5人で集合写真!

img_0043

完全に酔っ払いですね。笑(写真もブレブレ)

更にお店を移動し…

img_0044

本場の「サムギョプサル」

そして…

img_0045

ビビン麺!

この時点て私の胃が限界を迎えギブアップ…

ですが感覚で食べたいと思っていた物は食べる事ができたので本当に大満足でした。

来年もソウルオープンがあるならば今度は皆さんも一緒に来て韓国巡りをしてみませんか?

日本では味わえない感動が沢山見つかりますよ😆