予習&復習!!

どうも!

杉並区荻窪のブラジリアン柔術スクールPhysical Spaceインストラクターの鍵山です!

先ずは先日行われたデラヒーバ杯に出場された皆さん、応援に駆けつけられた会員の皆さんお疲れ様でした!

非常に盛り上がっていて会場も熱気に包まれていましたね!

普段練習していた事が出せた人、出せなかった人それぞれいると思いますが次に向けて準備していきましょう!

特にまた試合出場を考えている方で次こそは勝ちたい!

と、思っている人は予習&復習がとても大事になってくると思います。

そうですね。学校の勉強と一緒ですね。(僕は両方とも大っ嫌いでしたが)

では具体的にどうすれば良いかと言いますと…

「予習」

は、試合でなりやすいポジションのディフェンスの限定スパーリングなどですね。

例えば「クローズドガード」など。

白帯さんくらいだと、まだガードワークが上手く行かずクローズドガードに閉じ込め、そこから攻める展開が多く見受けられます。

なので逆に言ってしまえばクローズドガードさえ割れれば、自分の有利な展開に持ち込み易くなる訳ですね。(クローズドガードの展開になりやすいだけでそれ以外の得意技を持っている選手もいますが)

勿論、「クローズドガード」だけでなく、一度かけられると厄介な「スパイダーガード」や、非常に攻撃的なガードポジションの「デラヒーバガード」などもそうですが、とりあえず苦手なポジションの限定スパーリングをしておくと試合で落ち着いて攻める事が出来るでしょう。

そして大事なのは

「復習」

ですね。

勿論「予習」も大事なのですが、試合で自分の弱点が分かりそれを鮮明に覚えている試合直後が自分の弱点を克服するチャンスなのです!

「試合後で疲れているから…」

わかります!

わかりますが、せめて試合の反省点を質問するだけでも良いので練習に参加してみてはいかがでしょうか?☺️(怪我や酷い筋肉痛の時は無理しないでくださいね😅)

勝った人も、負けた人も試合後の練習が自分を伸ばすチャンスだと思って練習に励んでみましょう!(もちろん普段の積み重ねが一番大事ですからね〜😊✨)

img_0501